芸術の秋 京成線に乗ってアートに触れよう!

【上野駅】上野の森美術館

上野恩賜公園内にある美術館で、年間を通して個性的な企画展が開催されています。そしてこの秋は「ボストン美術館浮世絵名品展 北斎」に注目! 江戸後期の浮世絵師・葛飾北斎の作品約140点を世界屈指の日本美術コレクションで知られる、ボストン美術館の名品のなかから紹介します。 美術鑑賞のあとは、カフェでくつろいだり、秋の気配ただよう上野の森を散歩するのもいいかも。

アクセス 上野駅より徒歩5分
住 所 東京都台東区上野公園 1-2
電 話 03-3833-4191
開館時間 10 : 00~17 : 00(入場は閉館30分前まで)
9・10月休館日 9/3〜12、9/16、9/29、10/6、10/14、10/20、10/27が休館
入館料 展示により異なります
企画展情報 9/13(土)~11/9(日)
「ボストン美術館浮世絵名品展 北斎」
【時間】10:00~17:00
※金曜は20:00まで ※最終入場閉館30分前まで
【料金】一般1,500円、大高生 1,200円、中小生 500円
公式ホームページはこちら

【町屋駅】ぬりえ美術館

  • ©きいち/小学館
  • ©きいち/小学館

世界で最初の「ぬりえ」専門の美術館。昭和20〜30年代に大流行した蔦谷喜一氏の描く「きいちのぬりえ」を中心に展示されています。また戦前の1930年代のぬりえや、海外のぬりえなど、さまざまなぬりえ文化に出合えます。古き良き時代の文化を感じてみては。

アクセス 町屋駅より徒歩15分
住 所 東京都荒川区町屋4-11-8
電 話 03-3892-5391
営業時間 12:00~18:00(3月~10月)
11:00~17:00(11月~2月)
土・日曜、祝日のみ開館
入館料 大人(中学生以上)500円
子ども(小学生)100円
企画展情報 8/2(土)~10/26(日)秋の企画展
「きいち生誕100年 これからもいつまでも」第二弾
公式ホームページはこちら

【市川真間駅】市川市芳澤ガーデンギャラリー

  • 『野の花と小人たち』より
    ©空想工房2014
  • 『みちの辺の花』より
    ©空想工房2014

約1000坪の敷地には豊かな緑があふれ、手入れされた庭園では四季折々の花を楽しめます。この秋は開館10周年を記念し「安野光雅が描く野の花」展を開催。画家のやさしいまなざしで描かれた花々を、庭の自然とあわせて鑑賞することができます。

アクセス 市川真間駅より徒歩12分
住 所 千葉県市川市真間5-1-18
電 話 047-374-7687
開館時間 9:00〜17:00
休館日 月曜(祝日の場合開館、翌日休館)
入館料 展覧会ごとに異なります
※庭園散策は無料
企画展情報 9/27(土)~11/30(日)
「安野光雅が描く 野の花」展
【時間】9:30~16:30(入館は16:00まで)
【料金】一般 500円、中学生以下無料
公式ホームページはこちら

【稲毛駅】千葉市民ギャラリー・いなげ

一般市民による展示・制作ができるギャラリー・アトリエ。千葉ゆかりの作家の企画展のほか、秋〜冬にかけても市民が参加できるイベントが企画されています(一部有料)。大正期の面影を残す洋館は松林と庭園に囲まれ、秋の自然を楽しみながら散歩するのもおすすめです。

アクセス 稲毛駅より徒歩7分
住 所 千葉県千葉市稲毛区稲毛1-8-35
電 話 043-248-8723
営業時間 展示室9:00~17:15、制作室9:00~21:00
休館日 月曜(祝日の場合は開館、翌日休館)
入館料 無料
企画展情報 10/11(土)・12(日)秋休み子ども美術講座
11/8(土)秋のスケッチ大会
公式ホームページはこちら

※掲載内容は掲出当時の情報となります。